• 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報
  • 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報

第506回臨床談話会開催 ご案内


あなたの質問をお受けします

第506回臨床談話会開催 ご案内


日時:2018年8月26日(日)10:00〜13:00
講師:泉大津市開業 山田尋士先生
会場:大阪大学歯学部記念会館(大阪大学吹田キャンパス内)
会費:5000円 ※臨床談話会は当日受付のみです、事前申込の必要はありません。

講演内容

 近年、少子化にともない子供の歯並びに関心をもつ親御さまが多く、早い時期からの矯正治療を希望され、“遠くの矯正専門医よりも近隣の通いなれた歯科医院で治療した”いという話を聞くことがよくあります。しかしながら患者さんの希望を聞いたがために、残念なことに患者さんの期待している結果とかけ離れた状態に陥りトラブルとなってしまったという話も少なくありません。
 多くのトラブルを対応してきた経験から何が問題で何が足りなくてトラブルになってしまったのか、そして、その原因は担当したドクターの基礎的な知識の欠陥が原因であることが多いのです。
 歯科矯正治療を希望される方の中には、治療を必要としない方や、また、容易に治療ができる症例あるいは見た目以上に難症例もあります。そこで成長期の歯列をどの様に見知し難易度をどのように判断するのかを明確に提示し、容易にできる症例とはどのような状態であるのか、適切な治療開始時期や、どの様な矯正装置を使用して治療しているのか実際の症例を供覧いただきます。また、これからの矯正治療に不可欠となりうるであろう3D歯科用デジタルスキャナーを用いた矯正治療についても講演致します。

[山田尋士先生]
【略歴】
1991年 3月
大阪歯科大学卒業
1991年 4月
大阪歯科大学歯科矯正学講座入局
1996年 4月
大阪歯科大学歯科矯正学講座専攻生
1996年 6月
ヤマダ矯正歯科開設(大阪府 泉大津市)
2003年10月
学位取得“日本人学童の顎顔面頭蓋の成長発育に関する研究”
2005年11月
山西医科大学(中国)客員教授
2008年4月
大阪歯科大学矯正学講座非常勤講師
2011年4月〜2017年3月
奈良県歯科医師会立奈良歯科衛生士専門学校非常勤講師
2012年〜2013年
近畿矯正歯科研究会(会長)
2017年4月
大阪府歯科医師会附属歯科衛生士専門学校非常勤講師

【所属学会等】
・日本矯正歯科学会(認定医・専門医)
・日本成人矯正歯科学会(認定医・専門医・指導医)
・日本舌側矯正歯科研究会(認定医)
・World Society of Lingual Orthodontics (WSLO)アクティブメンバー
・The European Society for Lingual Orthodontics (ESLO)アクティブメンバー
・日本臨床矯正歯科医会
・日本顎変形症学会
・日本口蓋裂学会
・日本歯科審美学会
・日本顎関節学会
・大阪歯科学会
・近畿東海矯正歯科学会
・American Association of Orthodontists (AAO)アメリカ矯正歯科学会
・World Federation of Orthodontists (WFO)世界矯正歯科学会
・アレキサンダー研究会



日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2303 2単位

日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2801 2単位

日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2901 2単位

チャイルドルームを設置しています。詳しくはココをクリックしてください!
臨床談話会開催日10日前まで(完全予約制)
ご予約のない場合はご利用できません。定員に達し次第締め切らせていただきます。


問合わせ先

〒565-0871 吹田市山田丘1- 8
大阪大学歯学部同窓会
TEL.06-6875-1389(直通) FAX.06-6875-1353(専用)

このページのTOPへ▲

]