• 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報
  • 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報

第525回臨床談話会開催 ご案内



あなたの質問をお受けします

第525回臨床談話会開催 ご案内


日時:2020年3月8日(日)10:00〜13:00
講師:奈良県総合医療センター口腔外科部長 山本一彦先生
会場:大阪大学歯学部記念会館(大阪大学吹田キャンパス内)
会費:5000円 ※臨床談話会は当日受付のみです、事前申込の必要はありません。

講演内容

口腔粘膜には様々な症状が現れる。いわゆる口内炎や歯肉の発赤、腫脹は日常臨床においてよくみられる。しかし、診断が困難な病変や難治性の病変がみられる事も少なくない。口腔内は容易に観察することが可能であるが、粘膜に覆われるだけでなく硬組織である歯が存在する特殊な環境下にある。口腔病変には歯と関連した病変、特定の部位に生じる病変、口腔粘膜に広く生じる病変、全身疾患の一症状として生じる病変などがある。その原因も先天異常や発育異常によるもの、生物によるもの、物理的化学的刺激によるもの、薬剤によるもの、免疫異常等の内因性のものなどに分けられる。臨床的には白班、紅斑、びらん、潰瘍、水泡、腫瘤、萎縮や肥大など様々な様相を呈する。臨床ではこれらの所見から総合的に診断するが、経時的な変化も重要な情報である。臨床では原因が特定できず確定診断に至らないこともある。治療法は外科的切除と薬剤による内科的治療に分けられ、全身疾患が疑われる際には内科や皮膚科等に対診が必要である。本講演では症例を提示しながら口腔粘膜疾患について考えてみたい。

[山本一彦先生]
【略歴】
1984年3月
大阪大学歯学部歯学科 卒業
1984年5月
奈良県立医科大学附属病院口腔外科 研修医
1986年4月
奈良県立医科大学附属病院口腔外科 医員
1989年2月
Thomas Jefferson University, Postdoctoral Fellow
1992年7月
奈良県立医科大学附属病院口腔外科 医員
1992年8月
高知医科大学医学部歯科口腔外科学講座 助手
1995年4月
奈良県立医科大学医学部口腔外科学講座 助手
1999年4月
奈良県立医科大学医学部口腔外科学講座 講師
2006年7月
奈良県立医科大学医学部口腔外科学講座 助教授
2007年4月
奈良県立医科大学医学部口腔外科学講座 准教授
2018年4月
奈良県総合医療センター口腔外科 部長
現在に至る

学会活動など
日本口腔外科学会 専門医、指導医
日本口腔内科学会 専門医、指導医
日本口腔科学会 認定医、指導医
日本口腔診断学会 認定医、指導医
日本顎関節学会 専門医、指導医
日本有病者歯科医療学会 専門医、指導医
日本顎顔面インプラント学会 指導医
日本歯科麻酔学会 認定医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医(歯科口腔外科)
ICD制度協議会 インフェクションコントロールドクター
歯科医師臨床研修指導歯科医
奈良県立医科大学 臨床教授、非常勤講師
日本口腔外科学会 代議員
日本口腔内科学会 代議員
日本口腔診断学会 代議員
日本口腔顎顔面外傷学会 評議員

【著書】
「臨床で遭遇する口腔粘膜疾患に強くなる本」
編者 岩渕博史 クインテッセンス出版 2019 年

日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2202 2単位

日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2706 2単位

日本歯科医師会生涯研修事業研修コード3402 2単位

チャイルドルームを設置しています。詳しくはココをクリックしてください!
臨床談話会開催日10日前まで(完全予約制)
ご予約のない場合はご利用できません。定員に達し次第締め切らせていただきます。


問合わせ先

〒565-0871 吹田市山田丘1- 8
大阪大学歯学部同窓会
TEL.06-6875-1389(直通) FAX.06-6875-1353(専用)

このページのTOPへ▲

]