• 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 求人求職
  • 承継・開業
  • 会員の広場
    同窓会行事報告 私の著書 電子資料室 ダウンロード
  • フォトアルバム
  • 絆
    臨床復帰 相談員制度
  • 訃報
  • 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 求人求職
  • 承継・開業
  • 会員の広場
    同窓会行事報告 私の著書 電子資料室 ダウンロード
  • フォトアルバム
  • 絆
    臨床復帰 相談員制度
  • 訃報

第527回臨床談話会開催 ご案内



あなたの質問をお受けします

第527回臨床談話会開催 ご案内

【4月15日(水)追記】
新型コロナウイルス対応のため、
開催を中止とさせていただきます。


日時:2020年5月31日(日)10:00〜13:00
講師:愛媛県開業 糖尿病専門医 西田亙先生
会場:大阪大学歯学部記念会館(大阪大学吹田キャンパス内)
会費:5000円 ※臨床談話会は当日受付のみです、事前申込の必要はありません。

講演内容

2018年6月、アムステルダムで開催されたEuroPerio9において、アメリカおよびヨーロッパの歯周病学会は、19年ぶりに新しい歯周炎分類を発表した。この分類表の中に、「HbA1cと高感度CRP」が登場している。なぜ、歯周炎の新分類が「糖尿病と慢性炎症」に配慮することになったのか?その理由と背景を知ることこそが、日本国民が令和の歯科医療に期待するものを知るための鍵となる。
 加えて2019年1月、Science Advances誌に掲載された衝撃的な学術論文が、世界中を驚嘆させた。アルツハイマー病患者の脳組織中に P. gingivalis の分泌酵素であるジンジパインが集積している事実が明らかになり、動物実験によりジンジパイン阻害薬の有効性が示されたのである。このジンジパイン阻害薬は、既にアルツハイマー病患者を対象にした第2/3相臨床試験が、欧米で実施されている。晴れて臨床試験が完了し、ジンジパイン阻害薬がアルツハイマー病治療薬として上市されれば、世界中の人々が認知症予防のため歯科外来に殺到することは間違いないだろう。
 本講演では、「不健口」がもたらす全身疾患に関する最新知見と、令和の歯科医療に期待されるものを医科の視点から紹介する。

[西田亙先生]
【略歴】
1988年
愛媛大学医学部卒業
1993年
愛媛大学大学院医学系研究科修了 (医学博士)
2002年
愛媛大学医学部附属病院・臨床検査医学(糖尿病内科) 助手
2008年
愛媛大学大学院医学系研究科・分子遺伝制御内科学(糖尿病内科) 特任講師
2012年
にしだわたる糖尿病内科 開院, 現在に至る

【著書】
内科医から伝えたい 歯科医院に知ってほしい糖尿病のこと(医歯薬出版 2017年7月)
内科医から伝えたい 歯科医院に知ってほしい糖尿病のこと その2(医歯薬出版 2019年5月)
信頼がうまれる患者対応の技術 (別冊歯科衛生士)(クインテッセンス出版 2017年12月)
糖尿病がイヤなら歯を磨きなさい 内科医が教える、お口と体の健康の新常識 (幻冬舎 2018年3月)
糖尿病療養指導士に知ってほしい歯科のこと(医歯薬出版 2018年8月)
デンタルインタビュー入門 医療面接で生まれ変わる歯科外来(医歯薬出版 2019年9月)
保健指導のカンどころ! 保健師に知ってほしい糖尿病と歯科のこと(医歯薬出版 2019年10月)

日本歯科医師会生涯研修事業研修コード2112 2単位

日本歯科医師会生涯研修事業研修コード3402 2単位

日本歯科医師会生涯研修事業研修コード3501 2単位

チャイルドルームを設置しています。詳しくはココをクリックしてください!
臨床談話会開催日10日前まで(完全予約制)
ご予約のない場合はご利用できません。定員に達し次第締め切らせていただきます。


問合わせ先

〒565-0871 吹田市山田丘1- 8
大阪大学歯学部同窓会
TEL.06-6875-1389(直通) FAX.06-6875-1353(専用)

このページのTOPへ▲

]