• 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報
  • 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報

第91回臨床研修会開催 ご案内

第91回臨床研修会開催 ご案内

日時:2020年3月1日(日)10:00〜16:00
講師:池邉一典,権田知也,和田誠大,高橋利士,高阪貴之,豆野智昭,來田百代, 武下肇,三原佑介,村上和裕,阿部舞美,戸川瞳,八田昂大,他
会場:大阪大学歯学部記念会館

平成30年4月より『口腔機能低下症』という新たな病名が保険収載され、以前は適応症が限定されていた咬合圧検査、咀嚼能力検査と舌圧検査が、高齢者に幅広く適用できるようになりました。今回の診療報酬改定の方向性を考えると、超高齢社会の歯科医師には“歯”の治療や管理だけでなく、“口腔機能”の包括的な管理も求められると考えられます。しかし、歯周組織検査などの歯科医師が慣れている検査と比べると、口腔機能検査は臨床ではまだまだ馴染みのない新しい検査法です。さらに口腔機能検査に関わる保険算定方法は非常に複雑で、ともすれば、検査機器を購入したものの、ほとんど使用することなくキャビネットの奥に眠ってしまう可能性があります。
本研修会では、オーラルフレイルや口腔機能低下症の概念やそれらが注目されている背景について、最新の情報をわかりやすくお話しします。そして、口腔機能検査の保険算定方法や、検査を正確かつ効率よく行うための要点、機能訓練や指導について解説し、実習を通して明日から臨床で実践出来る口腔機能検査のノウハウを習得していただく予定です。

研修内容

研修スケジュール
[講義]
1. オーラルフレイルと口腔機能低下症
2. 口腔機能検査の実際(種類と保険算定)
3. 口腔機能管理(指導と訓練)

[実習]
1. 口腔衛生状態不良(実習内容:TCIと細菌カウンタ)
2. 口腔乾燥(実習内容:ムーカスとサクソンテスト)
3. 咬合力低下(実習内容:デンタルプレスケール)
4. 舌口唇運動機能低下(実習内容:オーラルディアドコキネシス)
5. 低舌圧(実習内容:舌圧測定)
6. 咀嚼機能低下(実習内容:グミ咀嚼検査)

定員および会費

【定員】30名(歯科医師以外の同伴者を1名許可する)
      
【会費】
30,000円(同伴者は昼食代+資料代の5,000円)


日本歯科医師会生涯研修事業研修コード34-06  4単位
日本歯科医師会生涯研修事業研修コード34-01  4単位
日本歯科医師会生涯研修事業研修コード34-98  4単位

申込方法

大阪大学歯学部ホームページ( http//www.ousda.jp/)から、または大阪大学歯学部同窓会事務局まで電話にてお申込み下さい。ホームページからのお申込みに関しましては、コンビニやネットバンキングから会費の振込ができます。お電話にてお申込みの場合は、郵便振替用紙をお送りしますので郵便振込にて申し込み後1週間以内に会費の納入をお願いいたします。いずれの場合にいたしましても会費の納入を確認した時点でお申込みの完了とさせていただきますので、お申込みのご連絡をいただいていても会費納入確認前に定員となってしまった場合には参加をお断りする場合がありますのでご了承ください。

【申込締切日】
令和2年2月7日(金)


【会員優待券の使用について】
当日会員優待券を持参された場合にキャッシュバックいたします。


【キャンセルについて】
お申込み締め切り日を過ぎてからのキャンセルは不可とさせていただきます。それ以前のキャンセルの場合は事務手数料を差し引いてご返金させていただきます。

申込みおよび問合わせ先

〒565-0871 吹田市山田丘1- 8
大阪大学歯学部同窓会事務局
TEL.06-6875-1389(直通)
FAX.06-6875-1353(専用)
当日歯学部へは、千里門(微研前)、東門(医病前)からしか入れませんのでご注意下さい。

このページのTOPへ▲