• 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報
  • 理事会報告
  • 同窓会報
  • 掲示板
  • 会員の広場
  • フォトアルバム
  • 絆
  • 電子資料室
  • ダウンロード
  • 訃報

歯科最新ニュース

日付はホームページ掲載日です

2019年09月02日(月)

歯科の初診料251点、再診料51点  厚労省が10月からの歯科点数表など告示

厚労省は8月19日、今年10月施行の消費税率10%への引き上げに伴う「診療報酬の算定方法の一部を改正する件」を告示した。
今回の改定で歯科診療報酬点数表の基本診療料は、歯科初診料が237点から14点増の251点に、地域歯科診療支援病院歯科初診料が282点から6点増の288点に、歯科再診料が48点から3点増の51点に、地域歯科診療支援病院歯科再診料が72点から1点増の73点にそれぞれ変更されている。
特掲診療料では、歯科訪問診療1が1,036点から64点増の1,100点に、歯科訪問診療2が338点から23点増の361点に、歯科訪問診療3が175点から10点増の185点になっている。
また、厚労省は同日、「使用薬剤の薬価(薬価基準)の一部を改正する件」も告示。この中に歯科用薬剤は28品目含まれており、10月1日から実施される。令和元年度診療報酬改定に関わる告示および通知の詳細は、厚労省のホームページに掲載されているので、ご確認いただきたい。



https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188411_00026.html

>>一覧に戻る

このページのTOPへ▲